-

「宝物」は人によって変わってくるものだと思いますが、どのようなモノのことを「宝物」と言うのでしょうか・・?
あなたにとって「宝物」とは何ですか?

今回は「考え方」をテーマに調査を行いました。
結果をまとめましたので、ご覧ください。

サマリー

【1】「宝物」と呼べるモノを【持っている人:74%】【持っていない人:26%】

【2】あなたにとって「宝物」とは?

  • 「家族やペット。」
  • 「今まで生きてきた思い出。」
  • 「自分自身が宝物。」

宝物

【PR】

調査概要

      
調査タイトル 考え方に関する調査
調査期間 2017年4月5日~4月7日
調査対象 年齢・性別不問
有効回答数 618件
調査方法 インターネットリサーチ
調査主体 みんなにアンケート

「宝物」を持っていますか

まずは、、「宝物」と呼べるモノをいくつくらい持っているかについて聞いてみました。

『7個以上』の回答を選択した人の割合が25%

『4~6個』の回答を選択した人の割合が12%

『1~3個』の回答を選択した人の割合が37%

『持っていない』の回答を選択した人の割合が26%

各回答でみると、「1~3個」の回答が最も多く、「4~6個」の回答が最も少ない結果になりました。

Q1.あなたは、『宝物』と呼べるモノをいくつくらい持っていますか?(単数選択)

      
総回答数 618件
SA 件数 割合
7個以上 153 25%
4~6個 75 12%
1~3個 231 37%
持っていない 159 26%

「宝物」に対する意識

各回答を選択した人それぞれに自分自身にとって「宝物」とは何かについて聞いてみました。

各回答ごとにコメントをまとめたのでご覧ください。

Q2.あなたにとって『宝物』は何ですか?(自由回答)

あなたにとって「宝物」とは?

■「7個以上」を選んだ人の意見

(ダレカさん)

家族やペットはかけがえのない宝物です。

(孝ちゃんのパパさん)

亡き妻とアメリカで買ったグッズが宝物でした。
でも今、全くそれに興味を失ってしまいました(笑)

でもすべてが宝物だという意識は持ち続けています。

いつも亡き妻にこじつけて申し訳ないです!

(ダレカさん)

今まで生きてきた思い出。

■「4~6個」を選んだ人の意見

(薫子さん)

子供達

(ダレカさん)

大切な人達を数えたらこれくらいなります。

■「1~3個」を選んだ人の意見

(ダレカさん)

生まれ落ちた時から 冥土へ行くまで使うこの「身」一つが宝です

(ダレカさん)

仕事よりプライベートを楽しむために生きてるから。

(うみさん)

ひと

(ダレカさん)

こども

(ダレカさん)

自分自身が宝物です。

(フライゴンさん)

ふりゃんばーず

(mmさん)

夫です。なーんちゃって(死語)

■「持っていない」を選んだ人の意見

(ダレカさん)

特別な物は持っていない。

(ダレカさん)

この世に価値のあるものなんてない

ひとこと

みんちゃん
宝物の形って人の数だけあって面白いですね。