-

公的年金制度に対して不満や不信感が若者世代で高まっているようです。
あなたは現在の公的年金制度に満足していますか?

今回は「法・制度」をテーマに調査を行いました。
結果をまとめましたので、ご覧ください。

サマリー

【1】公的年金制度に【満足:18%】【不満:82%】

【2】公的年金制度に満足している理由

  • 「それなりに貰っているから。」
  • 「貰えるだけまし。」

【3】公的年金制度に不満がある理由

  • 「今の年金は詐欺だと思っているから。」
  • 「将来自分に戻ってこない理不尽さに憤りを感じるから。」

年金満足度

【PR】

調査概要

      
調査タイトル 法・制度に関する調査
調査期間 2017年3月26日~3月28日
調査対象 年齢・性別不問
有効回答数 423件
調査方法 インターネットリサーチ
調査主体 みんなにアンケート

公的年金制度に満足している?

まずは、現在の「公的年金制度」に対する満足度について聞いてみました。

『満足』の回答を選択した人の割合が18%
(「満足」8%+「どちらかといえば、満足」10%)。

『不満』の回答を選択した人の割合が82%
(「どちらかといえば、不満」27%+「不満」55%)。

各回答でみると、「不満」の回答が最も多く、「満足」の回答が最も少ない結果になりました。

Q1.現在の公的年金制度について、どの程度満足していますか?(単数選択)

      
総回答数 423件
SA 件数 割合
満足 32 8%
どちらかといえば、満足 43 10%
どちらかといえば、不満 113 27%
不満 235 55%

「公的年金制度」に対する意識

『満足』『不満』の回答を選択した人それぞれになぜそう思うのか理由について聞いてみました。

各回答ごとにコメントをまとめたのでご覧ください。

Q2.満足している理由・不満に思う理由を教えてください。(自由回答)

公的年金制度に満足している理由

■「どちらかといえば、満足」を選んだ人の意見

(ダレカさん)

それなりに貰っているので不満だ、なんだと言えません。

(ダレカさん)

貰えるだけましだと思うようにしている。

公的年金制度に不満がある理由

■「どちらかといえば、不満」を選んだ人の意見

(かなはるさん)

数年前の国会答弁で
「基礎国民年金が将来二ヶ月で¥1000支給だとしても、支給されるのなら制度として成り立つ」
と言っているのを聞いて、一ヶ月¥500でどうやって暮らすんかい!と思ったのと、現在の国民年金の徴収方法が脱税と同じように、督促に応じなければ財産差し押さえというのがどうしても釣り合わないと感じるから。

(ダレカさん)

納得いかない部分も多いですが、
今更辞める訳にはいきませんから仕方なし^^;

(TOTさん)

もはや一周回って諦めの境地。

■「不満」を選んだ人の意見

(孝ちゃんのパパさん)

今の年金は詐欺だと思っています(笑)
年金である程度の生活が出来ると思っていたのですが
このままでは絶対に生活は出来ないでしょうね。

国は高齢者がお金を持っているので年金を減らそうとしていますが
ほとんどの高齢者はお金を持っていないと思っています。

年金の掛け金を払いたくないし、
若者は国民年金も払わなくなるでしょうね。
生活保護の金額の方が高いのは間違っています。

(ダレカさん)

国の政策が悪いのに、そのつけをすべて国民に押し付け、
毎月引落されている年金額よりも下回る額しか将来自分に戻ってこない理不尽さに憤りを感じます。

(ダレカさん)

一部の人間にしか得がないのでシステムとしては終わっている。

(ダレカさん)

若者にはメリットよりデメリットのほうが大きい。

(ダレカさん)

満足できるのは金持ちかドMだけ。
私はどちらでもないので不満です。

ひとこと

みんちゃん
長生きする自信がないので、どちらかといえば不満の方が強いです。