-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

ゲン担ぎに関するアンケート


大事な仕事や試験の成功、恋愛の成就を願ってなど大切な勝負の日に「ゲン担ぎ」をする人はどのくらいいるのでしょうか・・?

あなたは、ここ一番の勝負どころで、ゲン担ぎをしますか?

【PR】

調査概要

みんなにアンケートでは「ゲン担ぎに関するアンケート」を2017年3月4日~3月6日にかけて行い、260名の方にご回答いただきました。

      
調査タイトル ゲン担ぎに関するアンケート
調査期間 2017年3月4日~3月6日
調査対象 年齢・性別不問
有効回答数 260件
調査方法 インターネットリサーチ
調査主体 みんなにアンケート

※調査結果について、インターネットリサーチであるため回答者に偏りが生じる可能性があります。予めご了承願います。

ここ一番のときにゲン担ぎ、する?しない?

Q.あなたは、ここ一番のときに「ゲン担ぎ」をしますか?(単数選択)

      
総回答数 260件
SA 件数 割合
よくする 47 18%
ときどきする 83 32%
あまりしない 52 20%
まったくしない 78 30%

「ここ一番のときにゲン担ぎをするか」について質問を行い、4つの選択肢の中から1つを選んでもらいました。

『する』と答えた人の割合が50%(「よくする」18%+「ときどきする」32%)。
「よくする」よりも「ときどきする」のほうが割合が高いということが分かりました。

『しない』と答えた人の割合が50%(「まったくしない」30%+「あまりしない」20%)。
「まったくしない」のほうが「あまりしない」よりも割合が高いということが分かりました。

また各割合でみると、「ときどきする」の割合が最も多く、「よくする」の割合が最も少なくなりました。

全体としては、『する』という人は50%、『しない』という人は50%と、ここ一番のときにゲン担ぎをする人、しない人の割合は半々という結果になりました。

ゲン担ぎをする理由とは?

「よくする」「ときどきする」の意見の人が、なぜそうするのか理由を調べてみました。

「よくする」を選んだ人の意見

  • 気合い増幅のため

  • 迷いを断ち切る為。

「ときどきする」を選んだ人の意見

  • 気分的に

  • 気持ちに余裕があるときはします。

『する』という人の意見としては、「気合い増幅のため。」「迷いを断ち切る為。」といったものが挙げられました。

ゲン担ぎをしない理由とは?

「まったくしない」「あまりしない」の意見の人が、なぜそうするのか理由を調べてみました。

「あまりしない」を選んだ人の意見

  • 昔はよくやっていました。しかしながら妻に先立たれた時に何の意味もないことに気づきました。いつものリズムを変えないようにしてはいますがゲン担ぎほどのことはやらなくなりました。

  • 勝負をすることがあまりないから

「まったくしない」を選んだ人の意見

  • 効果があるとは思わないから

  • 気休め程度のことはしません。

『しない』という人の意見としては、「何の意味もないことに気づきました。」「気休め程度のことはしません。」といったものが挙げられました。

まとめ

ゲン担ぎ2017M

ここ一番のときにゲン担ぎ、する?しない?

  • する:50%
  • しない:50%

ゲン担ぎをする理由

  • 気合い増幅のため。
  • 迷いを断ち切る為。

ゲン担ぎをしない理由

  • 何の意味もないことに気づきました。
  • 気休め程度のことはしません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。