-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

偽名に関するアンケート


あなたはお店の予約やネット通販を利用するとき、偽名を使ったことはありますか?

今回は生活に関するアンケートを行い、お店の予約やネット通販を利用する際に偽名を使ったことがある人の割合・ない人の割合、またその理由について調査しました。

お店の予約やネット通販を利用するとき、「珍しい苗字で正しく読まれないのが面倒」「個人情報を渡したくない」などの理由で偽名を使う人もいるようですが、実際に偽名を使ったことがある人はどの程度いるのでしょうか・・?

それではアンケートの結果をご覧ください。

【PR】

調査概要

みんなにアンケートでは「生活に関するアンケート」を2017年1月30日~2月1日にかけて行い、278名の方にご回答いただきました。

      
調査タイトル 生活に関するアンケート
調査期間 2017年1月30日~2月1日
調査対象 年齢・性別不問
有効回答数 278件
調査方法 インターネットリサーチ
調査主体 みんなにアンケート

※調査結果について、インターネットリサーチであるため回答者に偏りが生じる可能性があります。予めご了承願います。

お店の予約やネット通販で偽名を使ったことある?

Q.お店の予約やネット通販を利用する際、偽名を使ったことはありますか?(単数選択)

      
総回答数 278件
SA 件数 割合
ある 94 34%
ない 184 66%

「お店の予約やネット通販を利用する際、偽名を使ったことがあるか」について質問を行い、2つの選択肢の中から1つを選んでもらいました。

全体としては、『ある』という人は34%、『ない』という人は66%と、お店の予約やネット通販を利用する際、偽名を使ったことがない人の方が多いという結果になりました。

偽名を使う理由とは?

「ある」の意見の人が、なぜそうするのか理由を調べてみました。

「ある」を選んだ人の意見

  • 名字が珍しいので、電話予約だと何度も聞き返されるのがストレスです。
    なので簡単な名字の偽名を使っています。

  • 自分1人のときだけですが、そのときだけ別人になれる気分がなんとも(笑)。

  • 社名での予約を偽名とするなら

  • 大人のおもちゃを買うときに(/ω\)

『ある』という人の意見としては、「名字が珍しいから。」「別人になれる気分がなんとも(笑)。」といったものが挙げられました。

偽名を使わない理由とは?

「ない」の意見の人が、なぜそうするのか理由を調べてみました。

「ない」を選んだ人の意見

  • 僕の苗字は鹿児島特有の苗字なのでそれを表に出すことで信用されるみたいです。そして自分の苗字と名前が大好きなので絶対に偽名は使いません。

  • 偽名を使うなんて考えたこともなかった。

  • やましいことは何もないから

  • 偽名を使う必要がないし意味も分からない。

『ない』という人の意見としては、「信用に関わるから。」「偽名を使うことを考えたことなかったから。」といったものが挙げられました。

まとめ

偽名2017M

お店の予約やネット通販で偽名を使ったことある?

  • ある:34%
  • ない:66%

偽名を使う理由

  • 名字が珍しいから。
  • 別人になれる気分がなんとも(笑)。

偽名を使わない理由

  • 信用に関わるから。
  • 偽名を使うことを考えたことなかったから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。