みんなにアンケート

    GW明けの五月病、およそ4割の人が症状の「自覚あり」【2017年調査】

    GW明けの五月病、およそ4割の人が症状の「自覚あり」【2017年調査】

    ゴールデンウイーク明けに増えるといわれる「五月病」。実際にその自覚のある人はどれくらいいるのでしょうか・・?

    そこで今回は、「五月病」の自覚はあるかと対策方法について調査してみました。

    サマリー

    【1】 五月病を【感じている人:44%】【感じていない人:56%】

    【2】 あなたの五月病対策を教えて

    • 「心を無にして時間が過ぎるのを待つ。」
    • 「身体を動かす。」
    • 「寝て忘れる。」
    • 「美味しものを食べてテンションを上げる。」

    五月病

    調査概要

    2017年5月8日~5月10日の3日間、幅広い意見を求めるため年齢・性別を問わずアンケートの対象者とし、「五月病」をテーマにしたインターネットリサーチを行いました。

          
    調査タイトル 五月病に関する調査
    調査期間 2017年5月8日~5月10日
    調査対象 年齢・性別不問
    有効回答数 149件
    調査方法 インターネットリサーチ
    調査主体 みんなにアンケート

    五月病を【感じている人:44%】【感じていない人:56%】

    まずは、現在、「五月病」にかかったと感じているかどうかを聞いてみました。

    『感じる』の回答を選択した人の割合が44% (「とても感じる」22%+「やや感じる」22%)。

    『感じない』の回答を選択した人の割合が56% (「あまり感じない」22%+「まったく感じない」34%)。

    各回答でみると、「まったく感じない」の回答が最も多く、「やや感じる」の回答が最も少ない結果になりました。

    Q1.「五月病」にかかっていと感じますか?(単数選択)

          
    総回答数 149件
    SA 件数 割合
    とても感じる 33 22%
    やや感じる 32 22%
    あまり感じない 33 22%
    まったく感じない 51 34%

    「五月病」に対する意識

    次に五月病になったときの対策について聞いてみました。

    各回答ごとにコメントをまとめたのでご覧ください。

    Q2.あなたの五月病対策の方法を教えてください。(自由回答)

    あなたの五月病対策を教えて

    ■「とても感じる」を選んだ人の意見

    (孝ちゃんのパパさん)

    と言うよりも
    一年を通してずっと五月病かな(笑)

    これからの先行きに希望があまり持てないし
    妻がいない環境に慣れることがないので
    これからも五月病状態が続きそうです(苦笑い)

    (ダレカさん)

    心を無にして時間が過ぎるのを待つ。

    ■「やや感じる」を選んだ人の意見

    (ダレカさん)

    なるべく身体を動かす。

    (ダレカさん)

    寝ることです。
    寝て忘れたらOK!

    ■「あまり感じない」を選んだ人の意見

    (ダレカさん)

    趣味に打ち込む。

    (ダレカさん)

    美味しものを食べてテンションを上げる。

    ■「まったく感じない」を選んだ人の意見

    (うみさん)

    毎日休みだとつまらない

    (アストロ俺だよ!!さん)

    一試合完全燃焼。
    そんな超人ガッツです。

    ひとこと

    みんちゃん
    普段の生活リズムに戻すくらいしか思いつきませんね。