みんなにアンケート

    「東京一極集中」どう思う?望ましくない:82%「地方の活力を出すには一極集中は望ましくない」【2017年調査】

    「東京一極集中」どう思う?望ましくない:82%「地方の活力を出すには一極集中は望ましくない」【2017年調査】

    一極集中


    世間の人は、資本・資源・活動が東京都に一極集中する傾向について、「望ましい」と思う人と「望ましくない」と思う人、どちらの方が多いのでしょうか・・? そこで今回は東京一極集中を望ましいと思う人・望ましくないと思う人の割合とその理由について調べることを目的とした 【日本に関する調査】を行いました。

    調査概要

          
    調査タイトル 日本に関する調査
    調査期間 2017年2月23日~2月25日
    調査対象 年齢・性別不問
    有効回答数 82件
    調査方法 インターネットリサーチ
    調査主体 みんなにアンケート

    結果の概要

    【1】東京一極集中を『望ましくないと思う人』はおよそ8割。
    東京一極集中について望ましいと思うか、望ましくないと思うか聞いたところ、『望ましくない』の回答を選択した人の割合が82%(「どちらかといえば望ましくない」43%+「望ましくない」39%)という結果になりました。

    【2】望ましいと思う理由
    『望ましい』の回答を選択した人に理由を聞いたところ、以下のような回答を頂きました。

    • 「首都にはそれ相応の権利と義務がある。」
    • 「経済効果上がるし、文化や芸術だってそういう場所で発生する事が多い。」

    【3】望ましくないと思う理由
    『望ましくない』の回答を選択した人に理由を聞いたところ、以下のような回答を頂きました。

    • 「東京で壊滅的な災害が発生したら、国の機能が麻痺してしまう。」
    • 「地方の活力を出すには一極集中は望ましくない。」

    結果の詳細

    東京一極集中を望ましいと思う人・望ましくないと思う人の割合

    「Q1.あなたは、資本・資源・活動が東京都に一極集中する傾向について、どう思いますか?(単数選択)」と聞いたところ、
    『望ましい』の回答を選択した人の割合が18%(「望ましい」6%+「どちらかといえば望ましい」12%)。
    『望ましくない』の回答を選択した人の割合が82%(「どちらかといえば望ましくない」43%+「望ましくない」39%)。
    各回答でみると、「どちらかといえば望ましくない」の回答が最も多く、「望ましい」の回答が最も少ない結果になりました。

          
    【Q1】 総回答数 82件
    SA 件数 割合
    望ましい 5 6%
    どちらかといえば望ましい 10 12%
    どちらかといえば望ましくない 35 43%
    望ましくない 32 39%

    望ましいと思う理由・望ましくないと思う理由

    「Q2.望ましいと思う理由・望ましくないと思う理由を教えてください。(自由回答)」と聞いたところ、 下記のような意見が挙げられました。

    「どちらかといえば望ましい」を選んだ人の意見

    1:(かなはるさん)

    首都にはそれ相応の権利と義務があるから


    2:(オレオレ!俺だよ!!さん)

    行き過ぎは困るけど、首都に色々集中するのは良い事だと思うよ?
    経済効果上がるし、文化や芸術だってそういう場所で発生する事が多いから。


    「どちらかといえば望ましくない」を選んだ人の意見

    1:(ダレカさん)

    東京で壊滅的な災害が発生したら、国の機能が麻痺してしまう。


    2:(ダレカさん)

    子育て世代にとっては生きづらいです。


    「望ましくない」を選んだ人の意見

    1:(ダレカさん)

    地方の活力を出すには一極集中は望ましくない。


    2:(孝ちゃんのパパさん)

    あの狭い東京にたくさんの人が集まった結果、
    いろんな弊害がでていると聞いています。

    みなさんがご存知のように
    地方では産業が成り立たなくなっています。

    人口の減少もこれに拍車をかけていると言われていますが
    この流れは止まらないのでしょうね。

    どこかが間違っているのでしょう。

    昔はいろんな価値観を持った人がいましたが
    画一化された個性ばかりが独り歩きしています。

    社会の秩序維持にはいいのでしょうが
    面白みのない社会になってきましたね。


    ひとこと

    みんちゃん
    地震などの自然災害が起きることを考えると
    「どちらかといえば望ましくない」のかなと。