みんなにアンケート

    横断歩道で「手を挙げる」などの合図する?【2017年調査】

    横断歩道で「手を挙げる」などの合図する?【2017年調査】

    横断歩道を渡る際、手を挙げるなどの合図を「している!」という人と「していない!」という人、どちらの方が多いのでしょうか・・?気になります!
    そこで今回は、交通安全に対する意識について調べることを目的とした【安全に関する調査】を行いました。

    調査概要

    • 「手を挙げる」などの合図を『している』人はおよそ2割。
    • 合図をする理由は
      「信号のない横断歩道で車が止まってくれたらしている」
      「ありがとう、お先に失礼!の気持ちを込めて」
    • 合図をしない理由は
      「もういい大人なので...」
      「車の運転手は気にも掛けないから」


    結果

    当サイトにて行ったGoogleフォームでのアンケートとTwitterの投票機能を利用してアンケートを実施し、その2つの集計結果をまとめたものです。その為、無作為に抽出したアンケート結果に比べ偏りが生じる場合があります。そのことをご理解頂いた上でお楽しみください。

    【Q1】 横断歩道を渡る際、運転者に対して「手を挙げる」などの合図をしていますか?

    合図

    総回答数 130件
    調査期間 2017年2月9日~2月11日

    【A】(必須・択一)
    12件( 9%) いつもしている
    20件(15%) ときどきしている
    28件(22%) めったにしていない
    70件(54%) まったくしていない

    ■「横断歩道を渡る際、運転者に対して「手を挙げる」などの合図をしていますか?」と聞いたところ

    『している』の回答を選択した人の割合が24%(「いつもしている」9%+「ときどきしている」15%」)、『していない』の回答を選択した人の割合が76%(「めったにしていない」22%+「まったくしていない」54%」)、各回答数でみると、「まったくしていない」の回答が最も多く、「いつもしている」の回答が最も少ない結果になりました。

    【Q2】 「手を挙げる」などの合図を(している/していない)理由は?

    合図を(している/していない)理由を聞いたところ、以下のようなコメントを頂きました。
    (自由記述回答)

    ◆「いつもしている」を選んだ人の意見

    1:(孝ちゃんのパパさん)

    信号のない横断歩道で車が止まってくれたら
    必ず挨拶をしている。

    僕自身が必ず運転する時は止まるようにしていますが
    その時にみんなが頭を下げてくれるのが嬉しいので!


    ◆「ときどきしている」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    ありがとう、お先に失礼!の気持ちを込めて、軽く手を上げます。


    2:(メバルさん)

    そらまあ、運転手に対する合図かな?


    ◆「まったくしていない」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    小さな子どもならするべきだと思いますが、もういい大人なので...


    2:(名無しのダレカさん)

    どうせ車の運転手は気にも掛けないから


    3:(名無しのダレカさん)

    手を上げて渡るほうが危なくない?



    ひとこと

    気恥ずかしさが勝って少しだけ会釈するくらいしかしてません・・



    アンケート概要
    調査主体:みんなにアンケート
    調査期間:2017年2月9日~2月11日
    調査方法:インターネットリサーチ
    調査対象:年齢・性別不問
    有効回答数:130件

    アンケート回答にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

    0 コメント
    コメントを書く