みんなにアンケート

    伝統文化・芸能に対する世間の関心度はどれくらい?【2017年調査】

    伝統文化・芸能に対する世間の関心度はどれくらい?【2017年調査】

    書道や茶道、日本舞踊や能・狂言など日本には様々な伝統文化や伝統芸能がありますが、 そんな伝統文化や伝統芸能について「関心を持っている」人と「関心を持っていない」人、どちらの方が多いのでしょうか・・?気になります!
    今回は、【文化・芸能に関する調査】を行い、伝統文化・芸能に対する関心度について調べました。

    調査概要

    • およそ7割の人が日本の伝統文化・芸能に『関心がある』。
    • 伝統文化・芸能が廃れることについて、「廃れても仕方ない」

    結果

    当サイトにて行ったGoogleフォームでのアンケートとTwitterの投票機能を利用してアンケートを実施し、その2つの集計結果をまとめたものです。その為、無作為に抽出したアンケート結果に比べ偏りが生じる場合があります。そのことをご理解頂いた上でお楽しみください。

    【Q1】 あなたは、日本の伝統文化・芸能にどの程度関心がありますか?

    伝統文化芸能

    総回答数 112件
    調査期間 2017年1月10日~1月12日

    【A】(必須・択一)
    20件(18%) とても関心がある
    54件(48%) やや関心がある
    23件(21%) あまり関心がない
    15件(13%) まったく関心がない

    ■「あなたは、日本の伝統文化・芸能にどの程度関心がありますか?」と聞いたところ

    『関心あり』の回答を選択した人の割合が66%(「とても関心がある」18%+「やや関心がある」48%」)、『関心なし』の回答を選択した人の割合が34%(「あまり関心がない」21%+「まったく関心がない」13%」)、各回答数でみると、「やや関心がある」の回答が最も多く、「まったく関心がない」の回答が最も少ない結果になりました。

    【Q2】 日本の伝統文化・芸能が廃れることについて、どう思いますか?

    伝統文化・芸能が廃れることをどう思うか聞いたところ、以下のようなコメントを頂きました。
    (自由記述回答)

    ◆「とても関心がある」を選んだ人の意見

    1:(かなはるさん)

    父が浪曲を嗜んでいて、幼少時から三味線等が身近にあったから。
    日本舞踊を観るのも好きです。


    ◆「あまり関心がない」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    時代に合わせて変化することができないのであれば仕方のないこと。


    ◆「まったく関心がない」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    需要がないものは廃れても仕方ないと思います^^;



    ひとこと

    伝統文化や芸能に対する興味はほとんどありませんが、廃れていくことについてはなぜか寂しい気持ちになるんですよね・・



    アンケート概要
    調査主体:みんなにアンケート
    調査期間:2017年1月10日~1月12日
    調査方法:インターネットリサーチ
    調査対象:年齢・性別不問
    有効回答数:112件

    アンケート回答にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

    0 コメント
    コメントを書く