みんなにアンケート

    「表現の自由」、およそ7割が「不自由さを感じる」【2016年年調査】

    「表現の自由」、およそ7割が「不自由さを感じる」【2016年年調査】

    「表現の自由」について世間の人はどのように考えているのでしょうか・・?気になります!
    そこで今回は、【権利に関する調査】を行いました。

    表現の自由

    結果

    当サイトにて行ったGoogleフォームでのアンケートとTwitterの投票機能を利用してアンケートを実施し、その2つの集計結果をまとめたものです。その為、無作為に抽出したアンケート結果に比べ偏りが生じる場合があります。そのことをご理解頂いた上でお楽しみください。

    【Q】 「表現の自由」に不自由さ・窮屈さを感じることはありますか?

    総回答数 181件
    調査期間 2016年11月29日~12月1日

    【A】
    41件(23%) よくある
    78件(43%) ときどきある
    36件(20%) あまりない
    26件(14%) まったくない

    ■「「表現の自由」に不自由さ・窮屈さを感じることはありますか?」と聞いたところ

    『ある』の回答は「よくある(23%)+ときどきある(43%)」(合計:66%)、『ない』の回答は「あまりない(20%)+まったくない(14%)」(合計:34%)、各回答でみると、「ときどきある」の回答が最も多く、「まったくない」の回答が最も少ない結果になりました。

    自由記述にて、なぜそのように思うのか理由を聞いたところ、以下のようなコメントを頂きました。

    ◆「よくある」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    自由と知っていながらもなぜか自主規制をかける我が身w
    まぁ自由と責任は1セットですしね。
    たとえソレがプライベートであっても


    ◆「ときどきある」を選んだ人の意見

    1:(アマヤさん)

    このまま安倍政権が続けば 必ず「表現の自由」は完全に奪われてしまうでしょう。


    2:(西條さん)

    フィクションならではの表現を、現実に置き換えて規制するBAKAがたまにいます。
    問題は人間のモラルであって、ゲームやアニメなどではない。
    今後規制が厳しくなるなら面白い作品は減ると思う。


    ◆「あまりない」を選んだ人の意見

    1:(mmさん)

    自分の表現力の無さの方が辛いです。泣



    まとめ

    今回行った調査の結果では、以下のことが分かりました。
    およそ7割の人が「表現の自由」に不自由さや窮屈さを『感じている』
    (ある:66%、ない:34%)

    ひとこと

    「表現の自由」ってどこまでが認められるものなのか・・
    よく分からなくなるときがあります。



    調査概要
    調査主体:みんなにアンケート
    調査期間:2016年11月29日~12月1日
    調査方法:インターネットリサーチ
    調査対象:幅広い世代の男女
    有効回答数:181件

    アンケート回答にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。