みんなにアンケート

    「家族の絆」、4割の人が「強い」と回答【2016年調査】

    「家族の絆」、4割の人が「強い」と回答【2016年調査】

    世間の家族の絆について調べることを目的とした【関係性に関する調査】を行いました。

    家族の絆

    結果

    当サイトにて行ったGoogleフォームでのアンケートとTwitterの投票機能を利用してアンケートを実施し、その2つの集計結果をまとめたものです。その為、無作為に抽出したアンケート結果に比べ偏りが生じる場合があります。そのことをご理解頂いた上でお楽しみください。

    【Q】 あなたは、自分の家族の「絆」は強いと思いますか?それとも弱いと思いますか?

    総回答数 148件
    調査期間 2016年9月11日~9月13日

    【A】
    61件(41%) 強いと思う
    40件(27%) 弱いと思う
    47件(32%) どちらともいえない

    ■「あなたは、自分の家族の「絆」は強いと思いますか?それとも弱いと思いますか?」と聞いたところ

    「強いと思う」が41%、「弱いと思う」が27%、「どちらともいえない」が32%という結果になりました。

    自由記述にて、なぜそのように思うのか理由を聞いたところ、以下のようなコメントを頂きました。

    ◆「強いと思う」を選んだ人の意見

    1:(オレオレ!俺だよ!!さん)

    家族を装った詐欺や還付金詐欺に気を付けてください。
    少しでも不信を抱いたら、近くの銀行員か相談電話で助けを求めて欲しい。


    2:(名無しのダレカさん)

    何かあったときはお互い助け合えると思っています。


    ◆「弱いと思う」を選んだ人の意見

    1:(rikakoさん)

    そもそも家族だった四人は歳を経て今はバラバラに暮らしていますので


    2:(孝ちゃんのパパさん)

    ウチの絆の要は妻でした。
    妻亡き今、妻の代わりに絆の要になれませんでした。



    まとめ

    今回行った調査の結果では、以下のことが分かりました。
    およそ4割の人が自分の家族の絆は『強い』と考えている。
    (強いと思う:41%、弱いと思う:27%、どちらともいえない:32%)

    ひとこと

    コミュニケーションをとる時間が減ると絆が弱くなっていく気がしますね・・



    調査概要
    調査主体:みんなにアンケート
    調査期間:2016年9月11日~9月13日
    調査方法:インターネットリサーチ
    調査対象:幅広い世代の男女
    有効回答数:148件

    アンケート回答にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

    0 コメント
    コメントを書く