みんなにアンケート

    「子どもの貧困問題」およそ4割が「身近に感じる」【2016年調査】

    「子どもの貧困問題」およそ4割が「身近に感じる」【2016年調査】

    子どもの貧困に対する意識について調べることを目的とした【教育に関する調査】を行いました。

    こども貧困

    結果

    当サイトにて行ったGoogleフォームでのアンケートとTwitterの投票機能を利用してアンケートを実施し、その2つの集計結果をまとめたものです。その為、無作為に抽出したアンケート結果に比べ偏りが生じる場合があります。そのことをご理解頂いた上でお楽しみください。

    【Q】 あなたは、子どもの貧困の問題を身近に感じますか?

    総回答数 186件
    調査期間 2016年8月20日~8月22日

    【A】
    35件(19%) 感じる
    47件(25%) やや感じる
    65件(35%) あまり感じない
    39件(21%) 感じない

    ■「あなたは、子どもの貧困の問題を身近に感じますか?」と聞いたところ

    『感じる』の回答は「感じる(19%)+やや感じる(25%)」(合計:44%)、『感じない』の回答は「あまり感じない(35%)+感じない(21%)」(合計:56%)、各回答でみると、「あまり感じない」の回答が最も多く、「感じる」の回答が最も少ない結果になりました。

    自由記述にて、なぜそのように思うのか理由を聞いたところ、以下のようなコメントを頂きました。

    ◆「あまり感じない」を選んだ人の意見

    1:(T孝ちゃんのパパさん)

    子どもの少ない地域で暮らしているので身近に感じることはあまりないです。
    しかしながらネットなどの情報でその問題には心を痛めています。
    いつかそういうことに力を入れて行きたいと思っています。


    ◆「感じない」を選んだ人の意見

    1:(名無しのダレカさん)

    こどもは悪くない、親の責任。


    2:(名無しのダレカさん)

    金銭感覚が狂ってる奴が多い!


    3:(名無しのダレカさん)

    正直どうでもいい
    貧乏なんて自業自得でしょ


    4:(オレオレ!俺だよ!!さん)

    一部の声の大きな人が騒いでるだけじゃないの?


    5:(eggさん)

    借金返済しながら昼夜働いて子供を県立大学に行かせた。
    仕送り無し、奨学金のみ。子供も計画的に返済中。
    分相応を心掛け本気を出せば貧困などあり得ないと思います。



    まとめ

    今回行った調査の結果では、以下のことが分かりました。
    およそ4割の人が子どもの貧困の問題を『身近に感じている』。
    (感じる:44%、感じない:56%)

    ひとこと

    子どもの貧困は見えにくいってのも原因の一つなんでしょうね・・



    調査概要
    調査主体:みんなにアンケート
    調査期間:2016年8月20日~8月22日
    調査方法:インターネットリサーチ
    調査対象:幅広い世代の男女
    有効回答数:186件

    アンケート回答にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

    0 コメント
    コメントを書く