みんなにアンケート

    自己評価、およそ3割は高めに評価にすることが判明【2016年調査】

    自己評価、およそ3割は高めに評価にすることが判明【2016年調査】

    【性格に関する調査】を行いました。
    自己評価

    【Q】 自己評価をする際、あなたの傾向を教えてください。

    総回答数 110件
    調査期間 2016年6月19日~6月21日

    【A】
     8件(7.0%) 高い評価をする事が多い
    26件(24.0%) どちらかといえば高い評価をする事が多い
    48件(44.0%) どちらかといえば低い評価をする事が多い
    28件(25.0%) 低い評価をする事が多い



    【結果】

    今回の結果は当ページで実施したアンケートフォームとTwitterの投票機能を利用してアンケートを行ったもの。

    「自己評価をする際、あなたの傾向を教えてください。」と聞いたところ、
    「高い評価をする事が多い」と回答した人が8件で7%、
    「どちらかといえば高い評価をする事が多い」が26件で24%、
    「どちらかといえば低い評価をする事が多い」が48件で44%、
    「低い評価をする事が多い」が28件で25%となった。

    「高い評価をする」と回答した人は、「高い評価をする事が多い」が7%、「どちらかといえば高い評価をする事が多い」は24%となっており、全体の3割ほどの人が、自己評価をする際、高めの評価をする、ということが分かった。

    「低い評価をする」の回答は2つの回答を合わせると7割ほど(69%)となっており、「どちらかといえば低い評価をする事が多い」が44%、「低い評価をする事が多い」は25%となっていた。
    各回答でみると、「どちらかといえば低い評価をする事が多い」の回答が最も多く、「高い評価をする事が多い」の回答が最も少ない結果になった。

    今回のアンケート結果

    自己評価をするときの傾向は?
    高く評価をする「31%」
    低く評価をする「69%」

    【高い評価をする事が多い】

    1:ハダカデバネズミさん 2016/06/19 20:57:11

    トップリーダーだと過大評価したこと


    【どちらかといえば低い評価をする事が多い】

    1:名無しのダレカさん 2016/06/21 9:26:22

    自分に自信がないから低くなりがち



    自己評価くらいは、なるべく高めにするようなクセをつけたいです・・